トップページ

〝温泉教授〟松田忠徳監修、
温泉をもっと識る、愉しむサイトです。
さあ、心も体も喜ぶ癒しの湯へ!

温泉を、極める! 第28回 五感を回復する旅人は 
日常から非日常へと意識的にモードを切り替える  五感が回復しない旅は、つまらないものです。お金さえ払えば贅沢な旅ができるというのは、大きな間違いです。 避暑のために山の温泉へ行くと、たいていそ...
温泉を、極める! 第27回 正しい温泉の入り方とは
贅沢なかけ湯で、清々しい気分になる  前回、入浴マナー違反について苦言を呈しました。ここでは温泉の入り方について改めて考えてみます。 浴槽に入る前に、かけ湯をして汚いところを流す。これは家庭風...
温泉を、極める! 第26回 湯を共有する入浴マナーこそ、日本人の姿
入浴マナーに見た「三つ子の魂百まで」  10年以上前の夏のこと。北海道の稚内市に近い中川町の立派な町営温泉施設でのことでした。 気持ちよく大浴槽に浸かっていると、3人の親子連れが入ってきました...
「健康長寿温泉」のススメ 第10章 免疫機能を高める”温熱効果”こそ、温泉の真骨頂である(第3回)
3.温泉浴は美容と健康の”解毒(デトックス)”効果に最適 21世紀型〝予防医学〟の温泉の役割  私が考える21世紀型”予防医学”としての温泉の役割は、3つある。これまでに述べた活性酸素を...
温泉を、極める! 第25回 混浴風呂での目線は?
銭湯代わりの混浴浴場で大人の所作に学ぶ  「どうしてそんなに温泉にこだわるのですか?」と、よく質問されたものです。そんなときは決まって、「洞爺湖温泉で産湯をつかい、生家の近くの混浴の共同浴場を...
「健康長寿温泉」のススメ 第10章 免疫機能を高める”温熱効果”こそ、温泉の真骨頂である(第2回)
2.温泉で得られる最強の”自律神経と免疫力”の関係 温泉の気持ちよさは精神的なものだけではない  「体温は目に見える免疫力」といわれるほど、人、動物の生命力に直結する。「温泉に行くと気持...

日本温泉宿MAP

北海道 東北地方 関東甲信越 東海・北陸 近畿 中国四国 九州地方 沖縄地方
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました