トップページ

〝温泉教授〟松田忠徳監修、
温泉をもっと識る、愉しむサイトです。
さあ、心も体も喜ぶ癒しの湯へ!

”温泉教授”の毎日が温泉 第85回 日本の温泉の真骨頂は木造の浴場にある ~ 医学的にいえば、免疫力の中枢である白血球の機能を高めることに繋がる
こころにもからだにも‶効く”から廃れない木造の風呂場 青森県・下北半島の霊場に湧く恐山温泉(撮影:松田忠徳)  日本で浴舎や浴槽に木が使われてきたのは、もちろん日本が森林の国で、木材がも...
名宿の夕食膳案内 第31回 定山渓温泉「定山渓温泉鶴雅リゾートスパ森の謌」(北海道札幌市)
...
名宿の朝ごはん案内 第31回 定山渓温泉「定山渓温泉鶴雅リゾートスパ森の謌」(北海道札幌市)
宿泊時...
「健康長寿温泉」のススメ 第7章 第7回 女性に人気の”美肌の湯”、炭酸水素塩泉(重曹泉)は活性酸素を抑制できるのか?
7.江戸時代から知られる療養温泉の名湯、霧島の妙見温泉の抗酸化作用を検証する  霧島山系の石清水を集め、美しい紅葉で名高い新川渓谷を形づくりながら足早に流れる天降川の流域にいくつもの温泉が湯煙...
”温泉教授”の毎日が温泉 第84回 塩原温泉の発祥地、元湯温泉と「秘湯の宿 元泉館」(下)
江戸時代の名妓にちなんだ評判の‶美人の湯”  「元泉館」の浴場はもう1か所ある。こちらは文字通りの大浴場で、渡り廊下でつながる別棟の浴舎棟だ。塩原温泉郷の深い渓谷を流れる箒(ほうき)川の上流赤...
読む!?温泉 第20話 榕菴に触発された越後の”温泉化学者”小村英菴
 ‶温泉化学”という、宇田川榕菴が開拓した新しい研究領域に感奮して、温泉分析に手を染めた医者がいました。小村英菴(1766~1837)です。 郷里の温泉を巡り分析した『越後薬泉』  英菴...

日本温泉宿MAP

北海道 東北地方 関東甲信越 東海・北陸 近畿 中国四国 九州地方 沖縄地方
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました