「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第6章 第2回 温泉で抗酸化能を高める

2.温泉で抗酸化能を高める  血液中には過剰に発生した活性酸素・フリーラジカルに対抗する抗酸化物質が多数存在している。内因性抗酸化物質として、アルブミン、トランスフェリン、セルロプラスミン、ビ...
「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第6章 野菜を凌ぐ!? 温泉の抗酸化力~温泉は”浴びる野菜”である。 第1回 食のアメリカ化による酸化体質を温泉で改善する

1.食のアメリカ化による酸化体質を温泉で改善する  私たちの体内の酸化還元は食生活を反映している。50mV以上の酸化状態の人は、主に肉類、乳製品、脂肪の多い高カロリ-のアメリカ食中心の食事傾向...
「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第5章 温泉浴による唾液の”酸化還元”の変化から、健康度を知る。 第2回 温泉浴と唾液のORP

3.温泉浴によって唾液のORPはどう変化するか 50名以上のモニタでー唾液のORPを検証  北海道の日本海に面した”ホッケの水揚げ高全国一”の寿都町営の温泉入浴施設「ゆべつのゆ」で、「2...
「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第5章 温泉浴による唾液の”酸化還元”の変化から、健康度を知る。 第1回 唾液の役割

 身近過ぎるせいか意外と意識されていないのが唾液だろう。本来健康は唾液抜きには語ることはできない。ところが唾液と健康の関係の研究は余り進んでいなかった。予防医学より「お金になる」治療医学を優先するわ...
「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第4章 第4回 温泉の老化現象(エイジング)

 効果が期待できる温泉の条件は、湧出地点で採取された源泉のORP(酸化還元電位)が低いだけではなく、私たちが入浴する浴槽の温泉の鮮度を維持できていること、つまり源泉のORP値と大差がないことが大切で...
「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第4章 第3回 温泉の見えざる”ポテンシャル”を探るために

 「温泉分析書」の含有成分からだけでは知ることのできない”温泉の見えざるポテンシャル(潜在能力)”を評価するために、温泉水の酸化還元電位を測定する。温泉の生命線である”鮮度”を調べるための温泉評価法...
「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第4章 第2回 21世紀は温泉に何が求められるか

薬ではなく温泉に期待できることは何か  では、現代社会において温泉に求められるものは何だろうか? 答えははっきりしている。現状の現代医学に出来ないこと、難いことだろう。そのために現代医学の対症...
「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第4章 ”源泉かけ流し”の科学的意味は、”還元系”にある 第1回 温泉の”活性”こそ、源泉かけ流しの科学的な意味

 温泉はその由来が火山性か非火山性かにかかわらず、地中深く無酸素状態の環境下で誕生することに着目する必要がある。すなわち温泉水は”還元状態”にある。このことは温泉の本質を理解するうえで極めて重要なこ...
「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第3章第2回 古今東西、温泉は”若返りの湯”と呼ばれてきた

 昔から温泉は”若返りの湯”と呼ばれてきた。ヨーロッパにおいても然り。 温泉に入ると、若々しくなる。肌が生き生きとすることは誰しもが実感するところだろう。ではその含有成分だけで若返るのであろうか? ...
「健康長寿温泉」のススメ

「健康長寿温泉」のススメ 第3章 温泉は含有成分だけで効くのか? 第1回 薬は病気に効く。温泉は人体に効く

〝予防医学〟として有効な温泉の活用  これまで温泉の真価はもっぱらその含有成分にあると考えられてきた。温泉水に含まれるさまざまなミネラルが薬のように身体に作用するとの見方である。 ヨーロッパ(...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました