”温泉教授”の毎日が温泉 第2回 健康優等生の温泉選びに納得

「妙見石原荘」の貸切り露天風呂「七実の湯」
「妙見石原荘」の貸切り露天風呂「七実の湯」(撮影:松田忠徳)

  2週間ぶりに浸かった”ホンモノの温泉”の効果は凄かった。 数日前から気になっていた鼻水が浴後にぴたりと止まったのである。ホンモノの温泉は免疫細胞を活性させる。 温泉の所在地は札幌市郊外のわが家から車で1時間10分ほどのA村。ここ10年余り、月にほぼ1回のペースで村の質素な風呂に入浴してきた。あつ湯を欲する私の体も村のぬる湯にようやく馴染んできた。

このコンテンツは会員限定です。無料の会員登録で続きをお読みいただけます。
無料の会員登録
会員の方はこちら
タイトルとURLをコピーしました