”温泉教授”の毎日が温泉 第18回 6年ぶりのシャルガルジョート

 モンゴル屈指の温泉、シャルガルジョートを訪れた。
 最後にシャルガルジョートの湯に浸かったのは2013年で、6年の歳月が経過していた。この間にどのように変わったか楽しみな温泉旅行となった。
 モンゴルの西部、バヤンホンゴル県の北部、ハンガイ山脈の南麓、標高1,492メートルの高原に湧くこの秘湯を初めて訪れたのは、モンゴルが民主化されて間もない1993年10月。それ以来、今回で4度目のシャルガルジョート温泉となる。

湯畑から立ち上る大量の湯気。於、シャルガルジョート温泉(モンゴル)(撮影:松田忠徳)

トヨタランドクルーザーの真骨頂

 シャルガルジョートは遠い。モンゴルの首都ウラーンバートルから西へ約665キロもある。高速道路があれば6~7時間の行程だろうが、国道と、最後は60キロの草原のダーツをトヨタのランドクルーザーで分け入る。

このコンテンツは会員限定です。無料の会員登録で続きをお読みいただけます。
無料の会員登録
会員の方はこちら
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました