「天塩川温泉」山間の小さな村の湯で、癒される

提供:音威子府村役場 経済課 産業振興室
提供:音威子府村役場 経済課 産業振興室

人口707人(令和2年9月末現在)、「北海道で一番小さな村」として知られる道北の音威子府村。

そばの産地でもある、この静かな町に、飲泉・飲用薬としてスタートした入浴施設「天塩川温泉」があります。

源泉の泉質は炭酸水素塩泉、いわゆる重曹泉で、皮膚を滑らかにするため「美人の湯」と呼ばれます。施設内には飲泉水コーナーがあり、レストランでは、源泉水を練り込んだ「源泉ラーメン」と焙煎ごぼうを組み合わせた『焙煎ごぼうラーメン」が食べられます。また、レストランで提供している「源泉ラーメン」を乾麺としてお土産にしたものを販売しております。 山深い内陸の村、静けさに包まれながら、日頃の疲れを癒しませんか。

提供:音威子府村役場 経済課 産業振興室
天塩川温泉おすすめ商品

天塩川温泉 源泉ラーメン

道産小麦とミネラル豊富な温泉成分の組み合わせで、ほんのり塩気がきいたコシのある麺に仕上がっています。
麺の味が伝わるシンプルな塩、コクのある醤油、1ヶ月かけて仕込む料理長自慢の味噌の3種。
常温保存できる乾麺と個包装の濃縮スープになっているのでお土産に最適です!

・内容量130g(麺80g・スープ50g)

 410円(税込)

宿泊施設紹介
提供:音威子府村役場 経済課 産業振興室

098-2502 北海道中川郡音威子府村字咲来919

01656-5-3330
01656-5-3339(FAX)

日帰り入浴

入浴営業時間
10:00~21:00
(受付終了 20:30)

大人400円
子供(小学生)200円

宿泊料金

1室1泊朝食付き(1名様分)  素泊まり(1名様分)
特別室(大人)1~2名
     
        3~5名 
9,700円
             
8,700円
8,700円

7,700円
大人(中学生以上) 1名
          2名~
6,700円
6,200円
5,700円
5,200円
子供(小学生)4,700円4,200円
幼児 膳朝食のみ
1,100円
幼児 布団布団付き
+2,300円
布団なし
+0円(添寝無料)

*上記はすべて内税表記です。
*11月1日より4月30日まで冬季暖房料としてお一人様 300円(税込)いただきます。
*令和2年4月1日より、入湯税として大人お一人様 150円が課されます。
*諸般の事情により、1泊2食付きプラン・オンライン予約は新規受付を休止いたしております。1泊朝食付プラン、素泊まりプランにつきましては、お電話にて承ります。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました